受胎日

■受胎日

baby200排卵日より受胎しやすい日があると言ったら信じますか?

それを発見したのがチェコスロバキアの精神科医オイゲン・ヨナス博士(1928年生)で受胎の比率は排卵日が30パーセント、受胎日が70パーセントなのだそうで例え生理日でも受胎日の受胎比率は、変わらないのだそうです。

さらにこの受胎日、受胎時の時の月が男性星座なら男児、女性星座なら女児が授かると判断します。産み分けを望まれる方が多い昨今には、朗報ですね。

また胎児の健康状態は、受胎時の月に困難なアスペクト(他の星の影響)がなければ健康で困難なアスペクトの場合は、健康に問題ありと見ます。

この受胎日「ルナー・バースデー」を使って可愛い赤ちゃんが授かりやすいようアドバイスいたします。

 

⇒ 受胎日に関して、橘寧乃のブログもご覧下さい。

 

お問い合せ